A7〜A9デバイス向けiOS 10.3.x脱獄「g0blin」が不具合修正後に一般リリースへ、脱獄アプリも動作可能

全デバイス対応iOS 10.0〜iOS 10.3.3向け脱獄「Meridian」がリリースされていますが、Cydia Substrateのアップデート待ちとなっている状況です。

そんな中、別途開発が行われてきた脱獄ツール「g0blin」について報告が行われています。仕様なども含め、ちょこっとご紹介。

スポンサーリンク
336

g0blinが一般リリース予定

g0blinの開発者であるSticktron氏より「不具合が解決でき次第、一般リリースを予定している」といった報告が行われています。
GPSと権限周りの問題は既に改善されているようですが、Touch IDの問題などが残っている様子。

Meridianとの違いは?

Meridianとの違いですが、以下の様な違いが存在(他にも細かな違いあるのですが、大きくはこんな感じ)。

  • 【yalu102のKPP Bypass手法を流用している】
    g0blin最大の特徴がこれで、iOS 11.1.2以下向け脱獄やMeridianでは、新たに「KPPless」と呼ばれる手法が採用されています。
    ですが、g0blinではyalu102で採用されていた従来の「KPP Bypass」という手法を採用。

    安定性はKPPlessの方に軍配が上がりますが、g0blinでは従来の手法を使っているため各パーツが既に対応済みで、環境が出揃っているメリットがあります。

  • 【Cydia Substrateがすぐに使える】
    Meridian自体は、実はほぼ完成しています。ですがKPPlessを採用しているため、それに対応したCydia Substrateが必要。
    「Cydia Substrateのアップデート待ち(KPPless対応待ち)」というのが、iOS 11.1.2以下向け脱獄やMeridianでの現状です。

    ですが前述通りg0blinは従来の「KPP Bypass」を使っているため、現行のCydia Substrateがそのまま使えるのです。

  • 【A7〜A9までしか対応していない】
    yalu102の手法を流用しているため、対応デバイスが「A7〜A9」となります。
    要するに、iPhone 7 / 7 Plusでは使用不可です。

    MeridianではKPPlessのため、iPHone 7 / 7 Plusを含め、全デバイス対応です。

脱獄アプリが使える

色々と違いについて書きましたが、要するにg0blinではCydia Substrateのアップデートを待たずとも脱獄アプリが使えるという事になります。(もちろん各脱獄アプリのiOS 10.3.x対応は必要です)

安定性など、ほとんどの部分ではMeridianに軍配が上がりますので、g0blinのメリットはこれになります。

あれ…もうあるよね…?

あれ、g0blinってもうリリースされてるじゃん」と思った方も居るかもしれませんが、オリジナルの開発者さん(Sticktron氏)からはリリースされていません
オープンソースでの開発なので、正確には「ipaファイルはリリースされていない」となります。

でも出回っている

これまでも何度か記事内&コメント返信などで触れていますが、今現在出回っているor利用されているg0blinのipaファイルは、Sticktron氏ではない第三者により配布された物です。

Sticktron氏からも何度か注意が出されていますが、これらには不具合が残ったままで、それらの修正も行われない物ばかりです。
また、中には改竄されていると報告が出ているものも存在し、色々と注意が必要。

オリジナル版に切り替えることは可能か

現在一番出回っているipaファイルは「xpreeks版」なんて呼ばれていますが、既にSticktron氏に謝罪していたりとごちゃごちゃっとしていたりします。
特に、ipaファイルを配布するに辺り何も弄っていないと言っているのに、xpreeks版にしか存在しない不具合があるなど…そのあたりでごちゃっと…。

ただ、xpreeks版に関してはSticktron氏から「オリジナル版が一般リリースされたときには、乗り換えることが出来るようにする」とされており、とりあえずは安心でしょうか。
ただし、他の出回っているipaファイルに関しては言及されておらず、なんとも言えない部分…。(基本的には問題ないと思いますが、もし改変が入っていると、余計なファイルが配置されていたり権限問題が発生している場合もあり、その時は個別対応が必要になるかも…?)

ということで、g0blinについてはこんな感じになっているようです。

G0blinのメリット的に、Cydia Substrateのアップデートが来るまでの間…だけしか使い所がない気がするので、その前に一般リリースまで来てくれると嬉しいところでしょうか…。
とは言え、Cydia Substrateのアップデートが来てくれる事が全体にとっての最大級の喜びなので、切に願っております…。

スポンサーリンク

コメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2018/01/11(木) 12:51:07 返信

    iPhone6Plus iOS10.3.2でMeridianを使ってるけどg0blinに乗り換えることはできるの?

    • 名前:匿名 投稿日:2018/01/11(木) 16:12:15 返信

      Meridianとg0blinを交互にインストールしたりを何度か試しましたが私の環境のiPhone6sではクラッシュなどの問題は起きていませんがやるなら何か起きても自己責任でやってくださいね。

  2. 名前:匿名 投稿日:2018/01/11(木) 12:52:51 返信

    んー
    よくわからない状況だな。
    いろいろありすぎて

  3. 名前:匿名 投稿日:2018/01/11(木) 12:56:56 返信

    もうそろそろいいんでない?
    寒いねんけど(意味深)

  4. 名前:いのり 投稿日:2018/01/11(木) 12:57:27 返信

    Saurikさーん!

  5. 名前:匿名 投稿日:2018/01/11(木) 13:01:34 返信

    SANTAさん、iPhone7がiPHone7になってますよ!

  6. 名前:匿名 投稿日:2018/01/11(木) 13:24:19 返信

    iPhone 7を11.1.2にしてから約一ヶ月、
    早く脱獄したい気持ちを抑えてあぐらで待ってます

  7. 名前:匿名 投稿日:2018/01/11(木) 14:50:43 返信

    こんだけ出てきても完全脱獄無しかぁ…

    • 名前:匿名 投稿日:2018/01/12(金) 08:32:06 返信

      昔の仮脱獄は再起動する度にpc繋がなくちゃいけなかったのに、それに比べたら大分マシやぞ

  8. 名前:名無し 投稿日:2018/01/11(木) 18:25:24 返信

    今更すぎりゅ

  9. 名前:匿名 投稿日:2018/01/11(木) 20:45:44 返信

    読み方ってゴブリンで会ってる?

    • 名前:匿名 投稿日:2018/01/12(金) 14:37:32 返信

      ゴブリンでいいんじゃないかな?

      ジーゼロリンなんてゴブリンより言い難いし

  10. 名前:匿名 投稿日:2018/01/12(金) 13:28:46 返信

    しぶりんの方が好き

  11. 名前:匿名 投稿日:2018/01/13(土) 17:37:47 返信

    iPad Air 10.3.1って対応してますか?

    • 名前:匿名 投稿日:2018/01/14(日) 00:41:30 返信

      たぶん対応していると思います。 先ほど公式版がリリースされましたが、iPad Air 10.3.2で脱獄できたと報告している方がいらっしゃいました。

コメントを投稿