TinyUmbrellaベータ版がアップデート、いくつかの不具合修正&機能追加

先日、新たなバージョンとしてベータテストが開始されたTinyUmbrellaですが、更にアップデートが行われ、いくつか発生していた不具合と機能追加が行われています。

スポンサーリンク
336

TinyUmbrella 8.2.0.41

【The Firmware Umbrella】からベータ版をダウンロード可能。

前回はほとんどオプションのような物は備わっていませんでしたが、今回からデバイス名の変更や実機を使わずにECID等で追加する事なども可能になっています。

tinyumbrella-82041-beta-update-02

SHSHはひとつに

また、前回よく分からなかった仕様のひとつに「SHSHファイルがひとつしかない…」という部分がありましたが、OTAやその他SHSHも含め、1デバイス1ファイルで管理されるようになったようです。

きちんと取得出来る様に

また、前回の取得は連続でアクセスしていたため一部拒否される場面があったようですが、その点が修正され、きちんと全てのSHSHが取得・保存出来るようになりました。

OTA専用SHSHについても【Fetch OTA】ボタンから別途きちんと取得出来る様になっています。ただし、デバイスによってはかなりの数になる場合もあるため、注意しましょう。

tinyumbrella-82041-beta-update-03

もちろんベータ版なので、まだいくつか不具合も残っている様です。ただSHSH自体は取得・保存が出来ていますので、その他の部分についてはのんびりと…!

スポンサーリンク

コメント

  1. 名前:くまちゃん 投稿日:2015/03/22(日) 23:23:53 返信

    shshコレクターとしてはiOS一つのバージョンにつき一つのshshが欲しいですね…。
    OTAの仕様からすると膨大な量になるから…っていうことなんでしょうかね?

    • 名前:匿名 投稿日:2015/03/23(月) 00:29:18 返信

      整頓するなら端末/OS/アプデ方式て感じでフォルダ管理してほしかったですね・・・

  2. 名前:匿名 投稿日:2015/03/23(月) 00:27:37 返信

    こんばんは。
    Windowsで32bitだから
    x86をDLしたんですけど、
    An error has occurred during startup

    出て起動できません。
    javaもダウンロードし直したのに何ででしょうか?
    教えてもらえませんか?

    • 名前:匿名 投稿日:2015/03/23(月) 05:25:10 返信

      入れなおしてもそのエラー出ますね。
      試しに他のアカウント作ってログインして起動したらそのようなエラーが出ずに起動しましたよ。Windows8で32bit

      • 名前:匿名 投稿日:2015/03/24(火) 06:28:46 返信

        同じエラーなのかはわからないですが環境変数のpathに最新版のjavaをインストールしたフォルダ内のbinフォルダを追加、従来のTinyUmbrellaの設定フォルダ内のファイルを削除で起動できましたよ
        後者はいろいろ試してた影響でのバグかもしれないという憶測によるものなので他の人には関係がないでしょうがw

  3. 名前:匿名 投稿日:2015/03/23(月) 05:22:01 返信

    4Sで取得してみたら、10B329(6.1.3) OTAが取れたのですが何でしょう?
    設定のアップデートのところには未だに6.1.3です。

    • 名前:[email protected]管理人 投稿日:2015/03/24(火) 00:07:26 返信

      現在使用しているバージョンとは関係なく、発行されているSHSHは全て取得可能です。

  4. 名前:匿名 投稿日:2015/03/23(月) 07:29:33 返信

    デバイス名の変更や実機を使わずに追加する時はTinyUmbrella(old)の.known_devicesフォルダ内のplistを新しいTinyUmbrellaの.known_devicesに貼り付けすれば新しいタイプに変換してくれて楽です。

コメントを投稿