iOS 10未対応の有料脱獄アプリが10個「無料」に!CP Digital Darkroom氏が報告 [JBApp]

CP Digital Darkroom氏が、自身が作成した脱獄アプリのうち10個を無料で使えるようにした!と報告しています。
これらはiOS 10未対応の物となっており、iOS 7〜9を対象とした無料化となっているようです。

スポンサーリンク
336

10個を無料化

CP Digital Darkroom氏によると、iOS 10に対応していない有料脱獄アプリ10個を無料にしたとのこと。

無料になった脱獄アプリは以下の10個です。(物によってはiOS 7だけであったり、iOS 7〜9までの対応であったりとバラバラなので、ご使用の際はご注意ください)

① BlurSlide(iOS 7対応)

BlurSlideは、iOS 6の様な「スライダーによるロック解除」を再現する脱獄アプリです。
iOS 7からロック解除方法が変更になったため、このような脱獄アプリがたくさん登場した時期でもありますね!

jbapp-blurslide-05

② Bragi(iOS 8〜9対応)

Bragiは、コントロールセンター内の音楽ウィジェットにアルバムアートワークを表示してくれる脱獄アプリ。
単純にアートワークを追加するだけでなく、背景をアートワークによって変化させたり、片手モード時の空きスペースに音楽ウィジェットを追加したり…ということが可能。

jbapp-bragi-05

③ Eucnide(iOS 9対応)

Eucnideは、コントロールセンターを3ページに分け、縦スクロールして切り替える…という事が可能な脱獄アプリ。
スイッチャーページもあったりして、意外と使い勝手が良かった脱獄アプリでもあります。

jbapp-eucnide-03

④ HideMe7(iOS 7対応)

HideMe7は、ロック画面やホーム画面、ステータスバー、コントロールセンターなど、様々な場所の各要素を非表示に出来る脱獄アプリ。
かなり細かく設定が分かれており、この部分のココだけ非表示にしたい…なんて小さな変更を行えたりします。

this-item-is-now-free-cpdd-older-jbapp-20170715-02

⑤ HideMe8(iOS 8対応)

HideMe8は名前の通り、前項のHideMe7のiOS 8対応版となります。
基本的な機能は同じですが、いくつかHideMe8にしかない設定…なんかもあったり。

this-item-is-now-free-cpdd-older-jbapp-20170715-03

⑥ IfFound(iOS 7〜8対応)

IfFoundは、紛失した時のために、ロック画面に見つけてくれた人へのメッセージや連絡先などを表示しておける脱獄アプリ。
そのまま電話を発信させることも出来るボタンが用意されているなど、万が一のときのための脱獄アプリです。

this-item-is-now-free-cpdd-older-jbapp-20170715-04

⑦ InCaseOf(iOS 7対応)

InCaseOfは前項のIfFoundと若干似ており、こちらはロック画面に自分のパーソナル情報を表示させることが出来る物です。
現在は純正でiOSに備わっていたりする機能ですが、名前や住所、血液型といった「もし自分が倒れてしまった場合…」を想定した情報が表示可能。

this-item-is-now-free-cpdd-older-jbapp-20170715-05

⑧ Kairos(iOS 8〜9対応)

Kairosは、iMessageとSMSの予約送信が行えるようになる脱獄アプリ。
送信するテキストと、日時を設定しておくと、そのスケジュール通りに送信を行ってくれます。

jbapp-kairos-04

⑨ NCApps(iOS 9対応)

NCAppsは、アプリ移動を行うこと無く…通知センター内で別途アプリを起動&使用することが出来る脱獄アプリです。
通知センターが使える場所ならばどこでも呼び出してアプリを実行できるため、ゲーム中にサクッと攻略情報を…なんて事に使っている方も多かった様子。

jbapp-ncapps-04

⑩ Shortcuts(iOS 9対応)

Shortcutsは、3D Touch(クイックメニュー)未対応であったアプリに、クイックメニューを追加出来る脱獄アプリ。
今となっては当たり前となっている部分も、当時はこれがないとクイックメニュー対応にならなかったりして…。

this-item-is-now-free-cpdd-older-jbapp-20170715-06

既に無料化済み

今回無料化された脱獄アプリは、既に無料化済みです。
ただしリポジトリを更新するまでは有料の表示となっていますので、必ずリポジトリの更新を行ってからインストールをするようにしてください。

iOS 10に対応した物はありませんが、iOS 9など…以前のバージョンでサブ機を残してあるといった方は、試してみると面白いかもしれませんね!
個人的にはBragiとNCAppsが意外と楽しくて大好きでした。

CP Digital Darkroom氏はiOS 10向けに新たな脱獄アプリなんかも開発中なようですので、そちらも楽しみに待ちたいところです!

スポンサーリンク

コメント

  1. 名前:b 投稿日:2017/07/15(土) 20:15:04 返信

    うーん、何度ソースのリフレッシュしても有料のままだ
    リポジトリの更新って、ソース→リフレッシュであってるよね?
    Eucnideなんかサポート外扱いだ
    This item is now freeと書いてあるから更新はしてると思うんだが、購入→Paypalまでいってしまう
    対策法はありませんか・・・
    iOS9.3.3

  2. 名前:匿名 投稿日:2017/07/15(土) 20:33:57 返信

    NCappsとか10.2に入れたら動かないかなあ

  3. 名前:匿名 投稿日:2017/07/16(日) 00:31:32 返信

    Bragiインスコしようとすると10未満はダメって弾かれる

    • 名前:うーむ 投稿日:2017/07/17(月) 14:52:00 返信

      やっぱりそうですよね。
      farmware<10.0ってでますよね。

    • 名前:匿名 投稿日:2017/07/18(火) 07:31:04 返信

      10未満はダメ、ではなく10未満でないとダメに設定してあるはずです(“depends firmware<10.0"となっているので)
      ただ、ここでスペルミスがあって、firmware→fimrware となっているので「このtweakのインストールのためにはバージョン10未満の"fimrware"が必要」となり、警告が出ているのだと思います。
      作者さんに訂正してもらうしかないですね

  4. 名前:匿名 投稿日:2017/07/16(日) 02:05:35 返信

    電卓の数字がハトサブローだった事に今頃気づいた

  5. 名前:kazu 投稿日:2017/07/16(日) 07:25:17 返信

    ncappsアプリを選んで入れられるともしくはソート出来るとか使った回数で上に来るとか、正直使えない。

  6. 名前:ぴょん 投稿日:2017/07/16(日) 10:04:22 返信

    脱獄済みios7.0.6のiPod touch5って使えるかな?

    • 名前:匿名 投稿日:2017/07/16(日) 17:52:13 返信

      自分が使用したい環境で使えそうなら使えるんじゃない。

  7. 名前:匿名 投稿日:2017/07/16(日) 18:13:06 返信

    10.3.2の脱獄来たら…入れよ

    • 名前:匿名 投稿日:2017/07/16(日) 19:24:49 返信

      自分も10.3.3で脱獄が来るのを期待してる。
      でもこれらはiOS10未対応なんでしょ?

  8. 名前:匿名 投稿日:2017/07/16(日) 19:43:30 返信

    10.3.1きますかね…

  9. 名前:匿名 投稿日:2017/07/17(月) 08:17:21 返信

    サンタさん、情報ありがとう!

  10. 名前:匿名 投稿日:2017/07/18(火) 18:37:36 返信

    NCApps何だけどインストールして数時間は機能してたけど気付いたらアイコンが表示されなくなってた。
    通知センターにNCAppsのタブはあるんだけど、誰か原因わからないかな?
    iOS9.3.3です

  11. 名前:b 投稿日:2017/07/26(水) 17:49:29 返信

    Bragiはdeb抜きで対応できた
    Eucnideはセーフ行きで無理

コメントを投稿