“PHILIPS SHE9850″ レビュー


フィリップス ヘッドフォンマラソン 第5弾 "SHE9850"
「フィリップス ヘッドフォンマラソン 2010」に参加させていただくことが出来ましたので、レビューをしていこうかと思います。
・・・・ルール・・・・
評価基準とするのは今まで私が使ってきた、「iPhone 3G」に付属の純正イヤフォンです。
音質、着け心地は★5段階で評価していきます。
純正イヤフォンを
【★☆☆☆☆】
の、★1つとした物を基準として行きます。
音楽再生機として「iPhone 3GS」に接続して使用します。
第1弾の今回は『SHE9850』のレビューをしていきます。
使用時間は40時間程度です。
最大連続使用時間は7時間です。
それでは・・・


今回は『SHE9850』!
  
・・・・仕様・・・・
・価格 :
  定価 ¥12,801 (Amazon ¥7,218 44%OFF 2010/06/20現在)
・装着タイプ :
  インイヤー カナル型
・ケーブル :
  2並行 左右対称
  長さ 120cm
   端子付け根 ~ 二股 90cm
   二股 ~ 耳 30cm
・接続端子 :
  3.5mm ステレオ
再生周波数帯域 :
  20-20,000 Hz
感度 :
  115 dB
カラー :
  ブラック
付属品 :
  本体
  イヤーキャップ 4種(シリコン大中小 + 低反発素材)
  ケース

・・・・感想・・・・
・音質
忠実に再現される素晴らしい音質!
まさに最高クラスです。
ただ、一つだけ言っておきたい事があります。
それは、忠実すぎるんです。
通常のイヤホンだと多少音質の悪いMP3等を聴いていても苦にならないでしょう。
それは簡単に言えば"あやふや"にして、それなりに聴けるようになっているだけです。
が、このイヤホンは音質の悪いMP3であれば、音質が悪く聞こえてしまいます。
また、これは接続している機器にもよります。
音質にあまり力の入れていないMP3プレイヤーなどに接続してもこのイヤホンの実力は発揮出来ないと言っても良いです。
では、音質の良いMP3、音質に力の入れている機器で聴いた場合はどうか?
最高です。
素晴らしい音質で演奏してくれます。
本当に素晴らしい。
・着け心地

耳内側に当たる部分のイヤーキャップは3種対の大きさから変更可能です。
それに加え、Complyフォームスリープと言うキャップも付いています。
これは低反発素材で作られているそうです。
どのキャップでも着け心地はとても良いです。
ただ、音とキャップの関係に関して言えば、高音がキャップによって左右される事があるようです。
聴いている音楽にもよりますが。
これは自分の耳のサイズに合う物をきちんと選んで着ければ最高の高音を聴く事が出来るという事です。
今回、仕事中にずっとこのイヤホンで音楽を聴きながら作業していました。
時間にして連続7時間になります。
頭を激しく動かさないような状況では、ピッタリのキャップではなく、一つ大きいキャップを選ぶ事が大切だと思いました。
ピッタリのキャップでも痛くなったりするような事は無いです。
ですが、ピッタリすぎて耳に汗が・・・
多少スペースがある方が私は長時間着けて居やすかったです。
・遮音性
耳に付けた状態で、音が外に漏れる量はすごく少ないです。
ある程度音がなっている場所でならばそれなりの音量で聴いても周りに迷惑にならないでしょう。
また、外から聞こえてくる音に関してなのですが。
これも素晴らしいです。
某ヤ○ダ電機にて使って来ました。
店内の騒音レベルは”71.4 dB”です。
これは「騒がしい事務所、騒々しい街頭」等に相当します。

この状況で下記左画像のボリュームで十分聴くことが可能です。
また、下記右画像のボリュームにしますと、周りの音が全く聞こえなくなりました。
  
・その他
この形状特有の問題点として、タッチノイズがあります。
それに関してですが、やはりこのイヤホンでもそれはあります。
ただ、二股部分の長さを変更出来るストッパーが付いています。
そして、クリップも付属しています。
これらを適切な部分に装着するとほぼ気にならなくなります。
収納するためのケースも付属しています。
アルミでとてもカッコイイ・・・
ちょっと出し入れする時に慣れが必要ですがかっこよくて便利です!
  
・・・・総評・・・・
・音質
  【★★★★★】
・着け心地
  【★★★★☆】
定価は結構な値段ですがAmazonで買うととても安い!
¥7,218 44% OFF 2010/06/20現在

キャンペーンもやっているようなので覗いてみてはどうでしょうか?

スポンサーリンク

コメントを投稿