AppHeads - マルチタスク機能を強化!サクッと切り替え&ライブビュー表示

画面上にバックグラウンド動作中アプリのアイコンを表示したり、アプリ切り替えなしでアプリ操作が出来たりと、マルチタスク機能を強化する『AppHeads』のご紹介!

AppHeads』では、これまでと全く違う新たなマルチタスク機能が使用出来る様になります!
バックグラウンド動作中アプリは画面端に丸形アイコンとして表示され、ライブビューと呼ばれるウィンドウ化されたアプリをその場で使えちゃう機能なども備わっています!
なかなか想像がしにくいかもしれませんので、下の方にデモ動画も掲載してあります。参考にしてみてください!

スポンサーリンク
336

詳細情報

AppHeads

Price(価格): $4.99
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): sharedRoutine
Repo(配布元): BigBoss(デフォルト)

インストール

Searchタブより「AppHeads」と検索すると出てきます。
CydiaStoreより購入し、インストールを行ってください。詳しい購入方法は【超便利!有料脱獄アプリを買う!「Cydia Store」の使い方!】をご参考いただければと思います。

jbapp-appheads-02jbapp-appheads-03

より詳しいインストール方法は【Cydia の 使い方! ~全部解説~ [JBApp]】をご覧ください。

アプリ紹介

AppHeads』を使用すると、裏で動いているアプリ・履歴を画面端に丸形アイコンとして表示させることが出来る様になります!
アイコンを「タップしてアプリ切り替え」以外に、「長押し」ジェスチャーにアプリ終了や全アプリ終了などのアクションも割り当てられます。
常に表示も可能ですが、Activatorジェスチャーで表示・非表示の切り替えも可能。また、自分で選んだアプリのみ丸形アイコンで表示と言う事も出来ます。

jbapp-appheads-04jbapp-appheads-05

ライブビュー機能!

ここまでの機能は序の口。メインはライブビュー機能

ライブビューとは、アプリを移動せず、選択したアプリを少し小さなウィンドウ内に表示&操作可能となる機能です!
全画面でのアプリ切り替えとは違い、アイコンをタップするだけでサクサクとアプリをウィンドウで表示して操作…が出来るため、かなり楽しい機能になっています。
ちなみに、ウィンドウの大きさは設定より変更することが出来ます。

jbapp-appheads-06jbapp-appheads-07

デモ動画

ということで、これらの機能を実際に使っている場面を撮影してみました。

設定方法

設定項目が多くあるので、それぞれ見ていきましょう。

設定アプリ内に追加される『AppHeads Settings』項目より行います。
Enabled』をオンにすると機能が有効となります。
その他、設定の詳しい内容は次項。

jbapp-appheads-08jbapp-appheads-09

Enable for all Applications』: 全てのアプリを丸形アイコンとして表示
Enabled Applications』: 前設定がオフの場合、こちらで選んだアプリだけが丸形アイコンとして表示されるようになります

Show / Hide Action』: アイコンを表示・非表示と切り替えるActivatorジェスチャーを選択

Design the View
Background View』: ライブビュー時の背景を選択(現在のアプリ・壁紙)

スライダー①』: ライブビューのウィンドウサイズを変更
スライダー②』: ウィンドウの角丸具合を変更
スライダー③』: ウィンドウの枠の太さを変更。また、下のカラーパレットから枠の色を変更出来ます。

Display Mode』: 丸形アイコンの表示位置を上・下・左・右どれかに固定するか、自由に移動出来る様にするかを選択

Allow in Lockscreen』: ロック画面でも機能を有効にする

Exclude Mail App』: メールアプリを丸形アイコンとして表示させない(常に裏で動いているため)

Hide during Videos』: 動画再生中はアイコンを一時的に非表示にする

Allowed Edges』: アイコン配置を左右どちらかに限定、もしくはどちらも可能に、を選択

Single Tap Action』: アイコンをタップした際の動作を選択(アプリ切り替え・ライブビューで起動)

Hold Action』: アイコンを長押しした際の動作を選択(ライブビューで起動・アプリ切り替え・アプリを終了・全アプリを一括終了)

Touch ID for Live View』: 下の設定からオンにしたアプリをライブビュー起動する際は、指紋認証が必要に
Enabled Application』: ライブビュー起動する際に指紋認証を必要とするアプリを選択

スポンサーリンク

コメント

  1. 名前:Y0SH1H1R0 投稿日:2014/11/27(木) 22:45:01 返信

    すげえええええええ!!!!
    買うしかない!

  2. 名前:匿名 投稿日:2014/11/27(木) 22:54:06 返信

    Archerってどんな感じなんだろうか。

  3. 名前:Ryu 投稿日:2014/11/27(木) 23:02:40 返信

    管理人さん!
    いつもサイト拝見させて頂いてます♪
    こちらのTweakは【Background Manager】の様にバックグラウンドでも完璧な動作が可能ですか?

  4. 名前:asahimeri 投稿日:2014/11/27(木) 23:04:08 返信

    OS Experienceと競合しそうな…
    でもサーっと切り替え操作できるライブビューはメッセージアプリに最適ですね!

  5. 名前:匿名 投稿日:2014/11/27(木) 23:10:06 返信

    今Archer購入しましたが、やっぱりauxoのhot cornerみたいな感じですね。ちょっと使いにくいけど、

  6. 名前:kz0n7 投稿日:2014/11/27(木) 23:17:28 返信

    タスクのアイコンは、バックグラウンドで終了すると消えますからね。
    標準のタスク管理と変わりません。
    OS Experience は、タスクではないのでは?

    iPhone4S iOS8.1.0 Jailbreaking

  7. 名前:匿名 投稿日:2014/11/27(木) 23:22:21 返信

    久々に面白いtweakですね!

  8. 名前:匿名 投稿日:2014/11/27(木) 23:30:43 返信

    OS Experienceってまだアプデ来てないの?
    早くiPhoneでも使いたいな

  9. 名前:匿名 投稿日:2014/11/27(木) 23:55:52 返信

    iPadでも使えました!

  10. 名前:Ryu 投稿日:2014/11/28(金) 03:09:39 返信

    返信ありがとうございます♪
    OS Experience のアップデートを待つことにします!

  11. 名前:匿名 投稿日:2014/11/28(金) 08:36:26 返信

    ライブビューは一つのアプリしかできないんですね。あとライブビュー画面の外側がもったいないので、そこをピンチアウト・インで縮小、拡大したり、画面を自由に移動させられたら文句ないです

  12. 名前:匿名 投稿日:2014/11/28(金) 10:29:18 返信

    複数表示と縮小、拡大したけりゃOS Experienceまてばいい。

  13. 名前:匿名 投稿日:2014/11/28(金) 12:37:39 返信

    これは面白いですね!
    メモリが2Gにならなかったのが
    悔やまれるなぁ(汗)

    iPhone6+ iOS8.1

  14. 名前:匿名 投稿日:2014/11/28(金) 14:39:51 返信

    横画面のアプリは
    フルサイズで表示されちゃいますね。

  15. 名前:匿名 投稿日:2014/11/28(金) 15:36:54 返信

    ごめんなさい、勘違いでした。
    横画面も大丈夫です。

  16. 名前:匿名 投稿日:2014/11/28(金) 17:22:45 返信

    アプデがあったけど何が変わったのでしょうか?

  17. 名前:gfish 投稿日:2014/11/28(金) 18:30:44 返信

    iphone4sでさっそく購入して使ってみたのですが、どうやらまだ未完成のようで、下記不具合が出ます。
    皆さんはどうですか?

    1)丸形アイコンクローズ操作でアイコンは消えるのですが、アプリ履歴を表示してみるとそのアプリは表示されたままで、クローズしていないようです。

    2)ロック画面での表示を有効にするとアイコンは表示されるのですが、そのアイコンを起動操作をしてもアプリには切り替わりません。(ロック画面のまま)
      ただし、アイコンをプレビュー操作をするとちゃんとプレビュー表示されます。

  18. 名前:匿名 投稿日:2014/11/28(金) 18:44:05 返信

    iPhone6+のiOS8.1ですが
    ①は同じです。
    ②はダブルタップでのアプリの起動しないですね。
    シングルタップでのライブビューでは起動します。
    ただロック画面上なので数秒後には再びロックされます(笑)

  19. 名前:kz0n7 投稿日:2014/11/29(土) 09:49:16 返信

    Gfishさん

    1)は、履歴に残るだけでアプリは終了していますね。こういう仕様かも知れませんね。

    2)は、私の場合、アイコンすら表示されません。(^_^;)

    まあ、ISXのスライダーがあるから必要ないっちゃないんですが

    iPhone4S iOS8.1.0 Jailbreaking

  20. 名前:gfish 投稿日:2014/11/29(土) 19:13:32 返信

    どうやら皆さんも同じような不具合が出ているようですね。
    私は色々と試してみると更に不具合を見つけてしまいました。
    この脱獄アプリ、コンセプトはとても面白いので、作者さんにはもう少し頑張って何とか実用に耐えるものにして貰いたいですね。

    3)Display modeをTopにするとホーム画面で一行目のアイコンアプリが無効、Bottomにするとドックアプリが無効、Left、Rightにするとそれぞれの端のアイコンアプリが無効になってしまい、結局Freeモードにしてホーム画面上のアイコンと重ならないように適宜配置調整しないと使い物にならないようです。

    4)アプリによっては裏で動いていてもホーム画面上では丸形アイコンが一旦表示されても直ぐに消えてしまいます。
    私の場合具体的にPITCHBOTという楽器チューニングようのアプリがそうでした。

  21. 名前:gfish 投稿日:2014/11/30(日) 17:42:33 返信

    不具合更に追加です。
    有料アプリ(それもそんなに安くない)なだけにここまで来るとちょっと文句も言いたくなりますね。

    5)ミュージックアプリを起動すると表示された丸形アイコンが消せなくなる。(何度消しても直ぐに再表示されてしまう)
    アプリ終了後デバイスを再起動することで、何とか消せるが...。

  22. 名前:kz0n7 投稿日:2014/12/01(月) 03:23:47 返信

    本日のアップデートで、かなりパホーマンスが良くなってますね。

    不具合の部分はあるかも知れませんが、仕様と言えばそう取るしかないかも。

    アイコンが消えるのは、バックグラウンドでの起動に対応してなくてアクティブでなくなるとアプリがしゅするからではないですかね?

    とにかく、重宝するTeeakです。

    iPhone4S iOS8.1.0 Jailbreaking

  23. 名前:gfish 投稿日:2014/12/01(月) 16:38:42 返信

    kz0n7さん、アプリ更新情報ありがとうございました。
    早速バージョンアップしてみたら、どうやら丸形アイコンがゾンビのように生き返る不具合は解消されたようですね。
    アプリ履歴と連係しないのはスッキリしませんが、実害はないし、これはkz0n7さんのおっしゃるとおり仕様のようなので、諦めることにします。

    ただ、表示モードによって対応する場所に表示されているオリジナルアイコンが無効になる不具合は何とかして欲しいですね。
    作者さんも改善しようとする意思は見られるようなので、いつものように大人しく正座して待つことにします。

    因みに私のデバイス環境はkz0n7さんと全く同じですので、今後も何か良い情報があれば教えてください。
    よろしくお願いします。

  24. 名前:匿名 投稿日:2016/06/05(日) 11:33:02 返信

    ツイーク有効になってるはずなのに、丸形アイコンが出てきません^^;
    どーすれば(;゚∇゚)

  25. 名前:(≡´ω`) 投稿日:2017/03/27(月) 11:19:54 返信

    iOS9.0.2に入れらない…
    。・゚・(ノД`)・゚・。

  26. 名前:プラメディ 投稿日:2017/05/21(日) 15:21:05 返信

    iOS10対応したって情報は本当ですかね?
    怖くて入れれないw

  27. 名前:匿名 投稿日:2017/07/29(土) 16:15:28 返信

    ios9.1に対応してますか?

コメントを投稿