Materia - 電源オフメニューを「Pixel 2」風のデザインへ&リスプリングボタンも [JBApp]

電源オフメニューをPixel 2風のデザインへ変更する『Materia』のご紹介。

サイドボタン(スリープボタン)を長押しで呼び出せる「電源オフメニュー」ですが、今回の『Materia』ではGoogle Pixel 2風のデザインへ変更することが可能。
通常は「電源OFF」を行うスライダーしかありませんが、こちらでは「電源OFF」と「リスプリング」の二つが実行可能になり、これが意外と便利。

スポンサーリンク
336

詳細情報

Materia

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): Antique
Repo(配布元): Antique's Cydia Repo (https://antiquebeta.github.io)

インストール

Cydiaへ下記のリポジトリを登録し、通常通り『Materia』をインストールしましょう。

https://antiquebeta.github.io

jbapp-materia-2

より詳しいインストール方法は【Cydia の 使い方! ~全部解説~ [JBApp]】をご覧ください。

アプリ紹介

Materia』を使用すると、電源オフメニューをGoogle Pixel 2風のデザインへ変更する事が出来ます。
メニューは右上へ出現し、ここから「Power Off(電源オフ)」と「Restart(リスプリング)」の実行が可能。
また、背景にボカシを適用してちょっとだけiOSに寄せたり…なんてことも。

jbapp-materia-3jbapp-materia-4

ちょっとだけ…

フリーズ時(操作を受け付けなくなる)にも電源メニューは呼び出せる…という事があったりするので、そういった際に呼び出してリスプリングを行えるのは意外と便利だったりします。
もちろん、電源メニューすら呼び出せないフリーズ状態では使えないのですが…。それでも、一部フリーズとは言えこういった回避手段があると便利です。

ちなみに、本当はActivatorなどで物理ボタンのジェスチャーへリスプリングを割り当てておくのが最強ではあります…。誤爆が怖いですけどね…。

設定方法

設定アプリ内に追加される『Materia』項目より行います。
Enable Materia』: 機能を有効にする

Enable Custom Blurring』: 背景をぼかす
Light / Dark / Adaptive』: ボカシのスタイルを選択
Respring』: 設定後はリスプリングにて適用してください

jbapp-materia-5

スポンサーリンク

コメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2017/11/09(木) 23:43:12 返信

    悪くないね
    最近シンプル極めてる気がする

  2. 名前:あるは♡ 投稿日:2017/11/10(金) 00:22:31 返信

    ボリュームボタンの同時押しあたりで誤爆回避かな♩

  3. 名前:匿名 投稿日:2017/11/10(金) 01:06:09 返信

    PowerTap使ってる

  4. 名前:匿名 投稿日:2017/11/10(金) 02:17:59 返信

    有料だけどStyloPowerDown使ってる

コメントを投稿