開発者向けに「iOS 8.0 Beta 2」をリリース、使用期限は3週間延長

iOS 8.0のベータ版2つ目である【iOS 8.0 Beta 2】が開発者向けにリリースされました。
正式リリースは【秋】とのことですが、脱獄犯的にはベータ版での動きも気になるところ・・・ということで、いつも通りベータ版の使用期限についても見ていきましょう。

スポンサーリンク
336

使用期限

iOSのベータ版には「使用期限」が設定されており、期限を過ぎるとベータ版がインストールされているデバイスは使用不能となり、新バージョンへのアップデートや復元が強制される場合があります。

いつも通りiH8sn0w氏の報告によると、「iOS 8.0 beta 2の使用期限」は下記の様になっているとのこと。

iOS 8.0 beta 2 (12A4297e)の使用期限は「2014年8月7日 木曜日 12:00am(グリニッジ標準時)」まで

これまでのリリース日と使用期限まとめ

前回のbeta 1リリースから15日後、約2週間後にbeta 2がリリースとなりました。iOS 7.0の時は14日後というのが多かったので、だいたい同じ間隔ですね。
また、使用期限については約3週間延長されています。こちらもiOS 7.0では2週間、もしくは3週間の延長が多かったので、同じ間隔のようです。

iOS 8.0 リリース日 前回からの日数 使用期限
(グリニッジ標準時)
Beta 1 6月3日(火) - 7月16日(水)
Beta 2 6月18日(水) Beta 1から15日後 8月7日(木)

これまでのベータ版の数

ちなみに、メジャーアップデート時にリリースされたベータ版の数が以下の通りで、iOS 8.0の場合はiOS 7.0と同程度か少し少なめなのかなぁ・・・?

iOS 最終ベータ版
iOS 3.0 beta 5
iOS 4.0 beta 4
iOS 5.0 beta 7
iOS 6.0 beta 4
iOS 7.0 beta 6

ベータ版は開発者の方のみです

iOSのベータ版はiOS Developer Programを契約している方のみが使えるものです。ご注意ください。

スポンサーリンク

コメント

  1. 名前:NoName 投稿日:2014/06/18(水) 05:37:55 返信

    beta2にアプデしてみたら、

    まず目に見えるbeta1との違いは、
    Podcastが標準instになっていました。
    もちろんuninstできません。

    • 名前:匿名 投稿日:2014/06/18(水) 18:44:35 返信

      マジか。なぜ無駄な変更を加えるのか

  2. 名前:RANGE 投稿日:2014/06/18(水) 15:10:15 返信

    へえー

  3. 名前:ろじかりすと 投稿日:2014/06/18(水) 20:01:20 返信

    newsstandなくていいと思う

  4. 名前:NoName 投稿日:2014/06/18(水) 20:37:32 返信

    追記:

    これは私だけの、今のところの状況ですが、

    一日に何回も起きた
    iOS8 beta1の強制リスプリング、
    beta2になってからはまだ強制リスプリングには1度も遭遇していません。
    (さらに追記すると、Appの終了時によくリスプリングになっていました)

    ただ、頻度やアプリ数は減りましたが、
    サードパーティ製のアプリのクラッシュは
    未だに続いています。

  5. 名前: 投稿日:2014/06/19(木) 01:25:09 返信

    不安定なのも、重いのも、クラッシュしまくりなのも全てbetaの最初の方ではいつものこと。

コメントを投稿