大容量モバイルバッテリー「cheero power plus 2」を半年前に買ってみた!!

iPhoneを含めたスマートフォン(スマホ)やiPod touchなどに共通する問題点はバッテリーの保ちが悪い充電がすぐ無くなるという点です。
いくら「使いすぎないように…」と試行錯誤してみても、バッテリー容量には限界があるのでそれほど大きな効果を得られるわけではありません。使うのを我慢して少しだけバッテリー持ちを良くしても…という感じでしょうか。

じゃあどうやって解決するのが楽なのか?という事ですが、私はモバイルバッテリーを持ち歩いてどこでも充電出来る様にするという手段を選んでみました。

今回(といっても買ったのは半年前)私が購入したのは大人気の『cheero Power Plus 2』です。値段はお手軽なのに10400mAhと大容量のモバイルバッテリーで、カタログスペックではiPhoneを5回充電出来ちゃうという優れもの。

ということで、今回はレビューと言うほどでもないので『cheero Power Plus 2を半年使ってみた感想やら気になった部分やらなにやら』をどうぞ!

スポンサーリンク
336

cheero Power Plus 2

スマートフォンの関連商品では常に上位にランキングしている、大人気の大容量モバイルバッテリーが『cheero Power Plus 2』です! 価格も安くてお手頃です。
今回私が購入したのはシルバーですが、ブラックも用意されています。

スペック

内臓電量 3.7V 10400mAh、リチウムイオン
入力 5V / 1A MicroUSB
出力 USB1 5V/1A 、USB2 5V/2.1A (MAX 3.1A)
主要機能 インジケーター(3段階)、LEDライト、自動電源OFF機能
寸法(mm) 111mm×80mm×22mm 290g
本体素材 アルミ合金
付属品 本体充電用USB-MicroUSBケーブル(75cm)、ポーチ
各種保護機能 ・過充電(電圧/電流)時 自動停止機能
・過放電(電圧/電流)時 自動停止機能
・短絡化(ショート)時 自動停止機能
・発熱時  自動停止機能
・デバイス充電完了時 自動停止機能

半年使ってみた感想

半年間、ほぼ毎日移動中にiPhone 5とiPad miniを「cheero Power Plus 2」で充電して使ってみました。 ガンガン使ってるので傷や汚れがありますが、まだまだ現役!

cheero-power-plus-2-review-02

大きさは?

大きさは「111mm×80mm×22mm」となっており、iPhone 4や4Sよりもちょっと大きく、二つ重ねた程度の厚みでしょうか。大容量モバイルバッテリーなので、決してポケットに入れて持ち歩くようなコンパクトと言うわけではありません。

重い?

重さは「290g」です。飲みかけの缶ジュース1本分って感じでしょうか?
実際に持ってみると分かりますが、サイズが小さめだからなのか、意外とズッシリきます。ポケットに入れて持ち歩くのには不向きです。

大容量なの?

容量は「10400mAh」と、モバイルバッテリーとしては大容量のグループに入るはずです。カタログスペックではiPhoneを5回充電出来るとしています。

まぁカタログ値の性能は100%そのまま実感出来るわけではありません。実際はどうなのか?が問題ですよね。
私が購入した物では、iPhone 5を0%から100%までのフル充電を4回(とちょっと)行う事が可能でした。5回は無理でも4回のフル充電とおまけにちょこっと充電出来るというのは、十分!

半年使ってどうなった?

バッテリーは使っていると劣化していく物です。 私の場合、購入してから半年なので100回以上は充電に使いました。
さて、劣化具合はどうなのかな?と言う部分ですが、今時点でも約4回の充電は可能みたいです。思ったほど劣化していないようです。ただ、個体差があるのでここはもう少し使ってみないと分からないかもしれませんね。

2つ同時に充電出来るよ!

充電に使えるUSB端子が『5V/1A』と『5V/2.1A』の二つが用意されているので、同時にiPhone 5とiPadを充電する!なんてことも可能です。もちろんiPhoneを二つなんかも可能。

cheero-power-plus-2-review-03

充電完了後は自動停止

充電が完了すると自動で停止されます。通常はこちらの方が便利なのですが、常に充電を行いながら何かの作業を行わせておく、なんて使い方は出来ません。

LEDライトが微妙に便利

何故かLEDライトが装備されています。最初は何故こんな物が…と思っていたのですが、これが意外と便利。カバンの中からコードを探すときや暗い場所でiPhoneに充電端子を刺すときなど、思ったよりも使っていたりします。

カバンに入れて持ち歩きます

大きさ、重さ、どちらにしてもポケットに入れて持ち歩くのはオススメ出来ません。
ただ、通常はカバンに入れて持ち歩く物だと思いますので、この使い方であれば大きさも重さも問題にはならなそうです。

コードは純正以外が良い

充電するためのケーブルはiPhoneを買ったときに付いてきた物でも良いのですが、出来れば巻き取り式バンジーケーブル的な物を別途用意しておくと便利です。
特に移動中に充電するような場合は、純正ケーブルは長くて煩わしい!
カバンの中にバッテリーを入れたままiPhoneを弄るなんて時にも、ケーブルが伸び縮みしてくれると非常に使いやすいです。とか言いつつ、iPhone 5用の良さそうなケーブルを探していたり…

小さいのもあるよ!

ちょうど販売が開始されたばかりなのですが、今回の『cheero Power Plus 2』よりも容量・大きさが約半分になった『cheero Power Plus 2 mini』と言う物もあります。
バッテリー容量が『6000mAh』となっており、今回の物と比べて半分程度ですが、1~2日使う程度であれば問題なさそうですね。

cheero Power Plus 2 mini 6000mAh (イエロー)
cheero mart
売り上げランキング: 124

オススメ!

普段どのようにiPhone等を使用しているか?にもよるのですが、モバイルバッテリーに関して言えば、iPhone等のスマホを使用している場合は是非とも一つは持っておきたい物!だと思います。キャンプ等のアウトドアでもそうですし、毎日の通勤通学、家で充電する時間が無いなど、色々な場面で活躍出来るはずです。
その中でも大容量の『cheero Power Plus 2』は良い選択で、無難選択だと思います。

ちなみに…

ちなみに、一つ前のモデルになりますが、みんな大好き『ダンボー モデル』もあったりします。

スポンサーリンク

コメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2013/08/19(月) 23:09:37 返信

    これ僕も使ってます。

    安いのにいいですよね( ̄+ー ̄)

  2. 名前:匿名 投稿日:2013/08/20(火) 08:14:42 返信

    もう少し薄ければ申し分無いんだけどなぁ。

  3. 名前:匿名 投稿日:2013/08/20(火) 11:33:34 返信

    ダンボー再販してくれて感謝、、

  4. 名前:W00L 投稿日:2013/08/20(火) 11:42:49 返信

    Yoobao系もなかなかいいぞ!

    12600mahでいろんな充電器(USB)付きで五千円くらいになるぞ!

  5. 名前:匿名 投稿日:2013/08/20(火) 12:44:52 返信

    再販も何もダンボーは限定じゃないですよ。

    見た目拘らず大きいカテゴリでは、容量入力電流、重さ値段保証内容全部でcheeroは最適解じゃないですね。

    値段を一切無視するならソニーとかカッコいいですが。

  6. 名前:匿名 投稿日:2013/08/20(火) 13:41:52 返信

    充電スピードは純正に比べてどうですか?

  7. 名前:匿名 投稿日:2013/08/21(水) 10:00:10 返信

    SANTAさん
    この記事とは関係ないですが
    WindowsからDVDをAirPlayで飛ばすソフト知らないですか?
    airserverを使えば
    ロジテック社のldr-ps8wu2bkwと同じ事を出来ると思ったんですが。ご存知でしたらお願いします。

    • 名前:[email protected]管理人 投稿日:2013/08/21(水) 21:46:50 返信

      Windows上で使える物は分からないのですが、どちらにしてもその用途であればエンコードを必要としてくると思いますので、AirPlayよりもAppStoreに有るような物を使用した方が簡単かもしれません。

  8. 名前:匿名 投稿日:2013/09/09(月) 07:18:04 返信

    かなりの遅レスになってしまい申し訳ありません。

    充電スピードは純正とさほど変わらないみたいなので、購入しました。
    細かい事まで教えてくださってありがとうございました。

コメントを投稿