バッテリー残量イベント&読み上げ動作が使用可能に!Activator 1.8.4 beta 11 [JBApp]

最近よくアップデートが行われていますが、今回は「Activator 1.8.4 beta 11」が公開されバッテリー残量をキッカケにしたイベント機能と好きなテキストを読み上げさせるアクション機能が使用可能となりました!

ちなみにバッテリー残量の方はいくつか前のバージョンから機能としては備わっていたのですが、正常に動かなかったりといった不具合が発生していました。
今回のアップデートにてそれらが解消され、使用出来る様になっています。ということで、こっちについてもご紹介!

スポンサーリンク
336

Activator 1.8.4 beta 11

Activatorのベータ版は下記のリポジトリを登録することで、アップデート・インストール可能です。
ただし、あくまでベータ版なので、不具合等も多くあります。この点には十分にご注意ください。

http://rpetri.ch/repo/

activator-184-beta11-add-battery-life-event-and-say-action-02

バッテリー残量イベント

何かしらのジェスチャーをキッカケに割り当てておいたアクションが実行されますが、『Activator 1.8.4 beta 11』ではバッテリー残量をキッカケとしたアクションの実行が使用可能となりました。

例えば【バッテリーが20%よりも下になったら○○アクションを実行】や【バッテリーが80%まで充電されたら○○アクションを実行】といった具合に設定が可能。
もちろん自分で好きなバッテリー残量を指定してイベントを追加する事が可能です。

activator-184-beta11-add-battery-life-event-and-say-action-03

バッテリー残量が少なくなってきたら不要な設定をオフにさせたり、【BatteryPercentFS】と組み合わせてバッテリー数値を表示させるなんてのも面白そうですね。
逆にバッテリーがある程度まで充電されたらオフにしていた設定をオンに戻したり、音を鳴らして知らせる!なんてことも可能。アイデア次第で色々遊べますね!

テキストの読み上げアクション

Activator 1.8.4 beta 11』から追加されたアクションで、好きな文章を読み上げさせる事が可能です。
事前に好きな文章を設定したアクションを作成しておき、ジェスチャーやイベントに割り当てて使用します。

特定のWiFiに接続されたら【自宅のWiFiに接続しました】といった事を喋らせて知らせたり、特定の人からメールが来たことを知らせたり、前項のイベントと組み合わせて【バッテリー残量20%】なんて読み上げさせるのも面白いかも?

activator-184-beta11-add-battery-life-event-and-say-action-04

設定方法

これらの設定方法を見ていきましょう。といっても、これまでの方法とさほど変わらないので、簡単に使いこなせるかと思います!

バッテリー残量イベントの追加

カスタムイベントの追加ですので、ジェスチャーリスト画面の右上『編集』ボタンを押してカスタムイベント設定メニューを呼び出しましょう。

activator-184-beta11-add-battery-life-event-and-say-action-05

ここから【Battery Charges】か【Battery Drains】を選択して、好きなバッテリー残量の数値をスライダーで設定し、保存ボタンで追加完了です。
ちなみにそれぞれの意味は以下の通り。

  • Battery Charges :バッテリーが○○%まで充電されたら…
  • Battery Draing :バッテリー残量が○○%よりも下になったら

activator-184-beta11-add-battery-life-event-and-say-action-06activator-184-beta11-add-battery-life-event-and-say-action-07

読み上げアクションの追加

続いてテキスト読み上げアクションの追加ですが、こちらも簡単。
アクション一覧の画面右上『編集』ボタンを押してカスタムアクション設定メニューを呼び出しましょう。

activator-184-beta11-add-battery-life-event-and-say-action-08

ここから【Synthesize Speech】を選択。『Text』項目に喋らせたいテキストを入力し、保存ボタンで追加完了です。
こちらも好きなだけドンドンと追加して行くことが可能です。

activator-184-beta11-add-battery-life-event-and-say-action-09activator-184-beta11-add-battery-life-event-and-say-action-10

Activatorはどんどんと出来る事が増えていきますねぇ。他の脱獄アプリと組み合わせて実現していた様なことがコレ一つで可能になっていきます・・・
あと要望が多い物としては、好きなテキストを通知バナーとして表示させるアクションや、画面の明るさを指定出来るアクションあたりでしょうか。なんだかここら辺もサクッと実装されちゃいそうな勢い!?

スポンサーリンク

コメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2014/04/29(火) 22:42:50 返信

    iPad mini Retinaではバッテリーの項目が現れませんでした。

    このブログではiPhoneしか取り上げないのでしょうか?

    • 名前:匿名 投稿日:2014/04/29(火) 22:44:31 返信

      申し訳ありません、設定から見つかりました

  2. 名前:匿名 投稿日:2014/04/30(水) 00:30:13 返信

    sayの声を変えたい・・・

  3. 名前:空缶 投稿日:2014/04/30(水) 00:46:20 返信

    この機能が今までイマイチだった為に、
    AppStoreのバッテリー監視アプリに頼ってました。
    で、訳あってActivatorはアプデOFFにしていたので更新に気付かず。
    パーセンテージが選べて音源が選べて、バックグラウンドとか気にせずスリープで放置できて…
    充電待ちがフリーダム。素晴らしいです。
    この記事を読み飛ばさず本当にラッキーでした!!!

  4. 名前:匿名 投稿日:2014/04/30(水) 01:09:21 返信

    現在時刻を読み上げることはできませんかね。
    以前はActivate Commandをインストールしてdateコマンドで読み上げができたのですが、
    iOS7には対応していないのか、例外でクラッシュするようになってしまいました。

    • 名前:[email protected]管理人 投稿日:2014/04/30(水) 23:05:59 返信

      Activatorやコマンドからでも、Siriを介して実行するのであれば可能だと思いますが、sayコマンドですとiOS 7では難しいようです・・・

  5. 名前:匿名 投稿日:2014/05/01(木) 00:27:53 返信

    すごくいいですねこれ!でも残念なのが音量です。
    sayコマンドの音量をアプリ側ではなく
    着信音と同じ音量にする方法はないでしょうか

  6. 名前:Hiro 投稿日:2014/05/26(月) 13:41:07 返信

    こんにちは、今日 急にActivator – 1.8.4~beta11が使用出来なくなりました『Cydia Substrateが機能していない為、Actiも機能が無効化されているようです』的なポップアップで出ています。
    Cydia SubstrateやActiを再インストールしても改善されません(Actiは初期設定ファイルも削除しました)…昨日との違いはAltKeyboard 2をインストールした位です。
    ios7.0.6の5sです、Cydia Substrateを一旦削除し 再度Tweaksの入れ直しでしょうか?
    Actiが動かないとかなり不便です…(泣)

    • 名前:[email protected]管理人 投稿日:2014/05/26(月) 23:04:42 返信

      セーフモードになっている状況でしょうか?
      iCleanerあたりを使って気になるCydia Substrate系の脱獄アプリをオフにしていき、症状が改善されないかを確認してみると良いかと思います

  7. 名前:Taka 投稿日:2014/05/27(火) 15:00:08 返信

    Cydia Substrateを一括削除して一つ一つ入れ直しました。(以前の記事を参考にしました)
    大変でしたが直りました~_~;
    返答ありがとうございました!

  8. 名前:ももも 投稿日:2016/10/12(水) 14:27:37 返信

    Battery Chargesですが、スリープ時にもちゃんと通知反応はあるのでしょうか?

コメントを投稿